最終日

ニセコゴルフ合宿も最終日。

結局3回のゴルフで全部回れたのは一回だけ。

ゴルフ合宿じゃなくなってる!!
しかも温泉の体重計によると、2キロ増!!
これじゃぁ食い倒れ合宿です(T_T)
昨日も雷と大雨のためハーフまでいかずに退散。

なのに今日は晴天!
もう帰るのに本当に残念です。

しかし、今日も食い倒れ合宿名に恥じぬ食欲。

ラストも食べまくるぞ!
と意気込んで向かったのは、グラウビューデンと言うニセコのサンドイッチ屋さん。

昨日は木曜日で定休日の為入れなきて残念だったので、今日リベンジ。

バンズをフランスパンにしてオリジナルサンドイッチを頼みました^ ^
飲み物はバナナミルク。

サンドイッチの大きい事!!
普通の女子だと半分で十分な位です。
バンズも中のベーコンも最高!!めちゃくちよ美味しいです。

でも胃が大きくなっている私はペロり。
お腹いっぱいです。

合宿のシメに最後食べれて良かった!!って本当に食い倒れ合宿になってしまいました。

プラネタリウム

昨日、近くのこどもの国へプラネタリウムを見に行ってきました。
つい先日、こどもの国でプラネタリウムが上映されていることを知ったのですが、毎月19日は育児の日ということで、18歳以下の子どもを連れている大人はプラネタリウムの鑑賞料が無料らしく、昨日はその日に合わせて行ってきました。

上映時間は、30分から40分と短く、私は一歳の息子を連れていたので、途中ぐずらないか心配だったのですが、短時間の上映のため大丈夫でした。

上映内容は、子どもたちも大好きなドラえもんでした。
息子には、まだわからないかなと思いましたが、アンパンマンやドラえもんは子どもたちの好きなキャラクターなので、息子も将来好きになって欲しいなと思いました。

ストーリーは、星座や惑星のお話で、日頃意識して星を見ることはなかなかないのですが、キャラクターたちがお話してくれることで、とても興味が湧きました。
ドラえもん自体、見るのが久しぶりだったので、懐かしい感じがしました。

無料の日でなくても、日頃500円で鑑賞することができるので、もっとたくさんの人に見て欲しいなと思いました。

キャンプに行って来ました。

先日の連休を利用して長野県へ家族でキャンプに行きました。

テントをはってのキャンプは2回目でしたが今回はよいお天気に恵まれました!
前回は雨にたたられて散々でしたから(泣)
早朝に出発後、途中にある群馬県の牧場であそびました。
ヒツジが可愛かったです。

牧場のレストランでランチ後、キャンプ場近くの大型スーパーで夕飯の買出しをしてキャンプ場に向かいました。

テントを張って、早めの温泉に入ってから夕食の準備をしました。

買ったばかりのダッチオーブンでパパが炊き込みのきのこご飯を作ってくれました。

そして奮発した信州牛を焼いて、子供たちが作ってくれたサラダをおかずにしました。

炊飯器で炊くのと違って香ばしくおいしい炊き込みご飯でした!信州牛も美味しかったです。

子供たちも包丁使いがうまくなってきて美味しいサラダを作ってくれたことが嬉しかったです。

やっぱりキャンプの醍醐味はみんなで作るご飯ですよね。

1日の疲れもあって9時前には寝てしまいました。
パパだけひとり焚き火にあたってビールを飲んでいたようです。

翌日は次の日学校と仕事があることもあってテント撤収後はまっすぐ帰って来ました。

また近いうちキャンプに行きたいと思っています。

栗ごはん

秋の味覚と言えば~?
栗ごはん♪
毎年秋になると栗ごはんが食べたいなぁ~と思うんだけど、栗を剥くの大変そうだし、昔、母が栗を剥いてて手を切っていたことを思い出し、自分ではどうも作れずにいたんだよね。

そりゃ、スーパーに行けば栗ごはん用の皮を剥いてある栗も売ってるけど、大体海外産ってゆーか国内産のものが無いんだよね。

だけど、大人になったことだし今年は頑張って作ってみよう!と栗を買ってきました♪
100均で栗の皮むき器も買って。

むきむきむきむき、、、。

!!!
あ?ーー!!
結局手、切っちゃった(涙)
それでもなんとか1時間くらい栗と格闘して剥き終わった♪
ネットで調べた情報によるとビニールに入れて砂糖でもんで冷凍庫に少し寝かせておけば炊いた後も栗が黒くなりにくいみたい♪
ので冷凍庫へ、、、。

まだジャーに白ご飯が入ってるから炊けてないけど、今日にでも炊いてみよう♪楽しみー♪

サプライズ。

 今日の仕事が終わったあと、携帯電話を見てみたら以前の職場でお世話になった上司から、メールが届いてました。

 『出張行ってきて、お土産買ってあるんだ。
』との事。

 この上司も、かなりお世話になった方。

 お互いの距離の中間地点のコンビニで待ち合わせをして、上司が来るのを待っていました。

 待つこと数分で上司が来てくれて、『新天地でも頑張ってる?はい、お土産(^^)!!』
 瓶に詰められた美味しそうなプリンを頂きました。

 さっき、食べてみたんですが本当に美味しい!!
 私、びん詰プリンを産まれて初めて食べましたが、口通りが滑らかで、食べ過ぎてしまいそうになりました。

 本当に、ご迷惑をお掛けして、色々配慮してくれた上司が私のことを気にかけてるとは、思いも知れず、今日は『サプライズ日和』でした。

 こうやって、人脈が増えていくのかと思いました。
有難う御座いました。

 この場を借りて、『ありがとうございました!!』
 

銀座フリーペーパーの実力

個人的に、地方から東京に出ることが一ヶ月に二、三回あるのですが、そのときについやってしまうこと、それがフリーペーパーをもらってきちゃうことなんです。大手ホットペッパービューティーとクーポンランドはマストですね。あと、ウェディング雑誌とかスーモなんかももらってきちゃうことが多いです。
都内でも地域に分かれていて、渋谷版・新宿版などありますが、気に入っているのは銀座版です。銀座って言葉の響きだけでも良いですよね。言ってみたいヘアサロンとかネイルサロンとか、グルメも充実していて見ているだけで楽しいです。
長い電車時間もフリーペーパーを読むことで充実させることができます。しかも、クーポン情報だけでなく、ためになる豆知識なんかも豊富に掲載されているんですよ。おうち美容にも役立つ情報を知ることができるので、そのまま帰って実行しちゃうこともあります。マンネリになりがちな生活に彩りを加える事ができるので重宝しています。

アボカドポテトサラダ

たまたま友人のSNSでアボカド入りポテトサラダを見ました。

旦那君はポテトサラダが大好きなのですが、レパートリーの少ない私にはマンネリ定番料理の一つでした。

そんなときに見たのがほんのりパステルグリーンなアボカドポテトサラダ。

普段、アボカドなんて使った事がないので、レシピサイトを見て作ってみました。

アボカドの皮を剥くのは桃を剥く要領でいいはずとまずはぐるりと一周切れ目をいれ、中の大きな種を取るためグサっと包丁でさしたら、まさかのポロリ。

きれいに種は取れましたが、勢い余ってコロンって床に落ちたまでは良かったのですが、これまた勢いよく落ちたのでよく転がりました。

しかもアボカドって見た目の色に反して可食部は割と柔らかいんですね。
ぐちゃっとならないようにきをつけながらサイコロ状にして、ポテトサラダの中に入れて、また崩さないようにさっくり混ぜて完成です。

肝心の味はと言うと、私はノーマルなポテトサラダの方が好きです。

ユニバ!

このあいだ、旦那がワガママを言いだし、私がプリプリ怒って実家に帰っていた時のことです。

実家に帰った翌日、迎えに来てくれたのはよかったんですが、突然、ユニバ行こっか!と言い出しました。

USJですよ?怒ってる相手によく言えたなと。

なんなら怒ってるのに気付いてないのかい?そうなのかい?(笑)
そして私も、そういうのですぐ機嫌がなおるという単純っぷりを発揮しまして…
ちゃっかりユニバ行ってきましたw
旦那は三半規管が弱く、乗り物にはほぼ乗れないので、ジョーズだけ乗ってあとはブラブラするという(笑)
しかもパレード前に疲れ果ててパレード見ずに帰るという(笑)
今までしたことのないパークの楽しみ方でしたw
日曜日で混んでいたし、並ぶのやだー!てなったのもありますが。

ちょいと前までは、日曜日でも空いてたときあったのにね…
そういえば!!
いよいよ、ハリーポッターがオープンしましたねー(^^)
これは本当に見に行きたいです。

外からは見たのですが、中に入りたい!
友人がすでに行ったみたいなのですが、お土産屋さんですら長蛇の列らしいですw
私には耐えられないw
もう少し落ち着いてから突撃しようと思います。

でも、友人は行って本当に良かったと言っておりました。

これから行く方々は、是非楽しんできてくださいね(^^)

無人島生活!

最近テレビでよくやってる、芸能人の方が無人島で生活をする番組がありますよね。
好きでよく観ているのですが、毎回関心することがたくさんあります!
食料になる魚や貝など自分で集めて、落ち着いて座ったり寝たり出来る場所の確保までして、本当に凄いなと感心してばかり。

モリ付きとか面白そうですが、海にあれだけ深く潜るのは技と経験が必要なんですよね。
私は魚を捕ることよりも、海とか水族館が大好きなので、テレビの映像で綺麗な海の中が見れるのだけでも満足しています。
(笑)
それにしても、捕って来た魚で色々なお料理が出来ちゃうのも凄いところ。
お魚を捌くこと自体結構大変な作業なのに、慣れている芸能人の方たちはサッと調理していて凄いです。

何よりも、新鮮で美味しそう♪海の幸が大好きな私にはたまりません!
機会はないかも知れないけど、いつかやってみたいな~と思うのでした★

ファミリーレストランにおける子供の言動

私は外食の昼食などはファがミリーレストランを利用しています。
ファミリーレストランと言う以上、やまりお子様連れの御家族が多いのですが、結構お子様の自由な発言に笑わされることがあります。
回転寿司チェーン店『S郎』に行った際、私たち夫婦はテーブル席に座ったのですが、私の位置から見ると後ろ側の席に小学校1,2年生と幼稚園児と思われる男の子2人とそのお母さん、そして実家のお父さんと思われる初老の男性(子供達から見れば祖父)が陣取って来ました。
やはり男の子たちは大変嬉しそうで、流れて来る寿司皿を見て「あれは何?」と聞くと、その祖父らしき男性が「あれはハマチだよ。
」などと答えていて、なかなかいい雰囲気だったのですが、お兄ちゃんらしき男の子が、流れて来るその皿の名前をを尋ねると「ああそれはチャーシューネギねぎまみれだよ」だと答えました。
そうすると男の子は「え~。
じいちゃんねぎまみれ!そんなのいやだ~!」と大きな声を出しました。
私と正対して座っている妻は思わず口を押さえて笑いを堪えていました。
私も笑いを堪えなが後ろを振り向きましたが、その男性はあきらかに作り笑いだと思われる顔をしており、お母さんは「そんな大きな声を出すんじゃない!」と子供を叱っていました。
そしてそのまた後ろの席の男性の肩も震えていました。
まあ雰囲気はまた元に戻ったようですが、私はそのお店で、「チャーシューねぎまみれ」が流れて来ると、その男性が頭から大量の小口切りのねぎをかけられている図を想像してついニヤリとしてしまいます。