おすすめ投稿

肌ツヤにこだわりたいお年頃

昔まで、『肌ツヤ』の良さがよくわからなかった。

どちらかというと『マットな肌』のほうが好きだったし、肌がツヤツヤっとしているのを見ると、「オイリー」なイメージがあったからだと思う。

でも、ちょっと年齢を経てくると、今度は『肌ツヤ』の良さがわかってきた。

肌をツヤツヤさせるには、絶対的に潤いが大切なのだ。

で、その潤いをきちんと保つには、結構なお手入れが必要な事もわかってきた。

つまり、肌がツヤツヤとしている人は、それだけきちんとお手入れをしている人だ、
という事になる。

そういうわけで、最近はもっぱら「しっとり系」の化粧品などを使って
肌ツヤを出すように頑張っています。

アヤナスASクリーム

続きを読む

成人の日の懐かしい思い出

今週も仕事が終わりやっと休みの週末になりました。
今週は月曜日が祝日で成人の日という事もあり仕事もお休みでした。

テレビのニュースで色々な地方の成人式の様子を見ていて、その時その時の流行りの成人式の着物の着方や袴の色などを見て私の時とは違い年々派手になって行くんだなと感じました。

ニュースでは必ずお酒を飲んで暴れた事や、式で警察官が出動して騒動になった事などが放送されていて今年もかーと思ったりもします。

やはり、こういったおめでたい日はテンションが上がってこういった事をしてしまう若者が多くなってしまうのですよね。

私の時は、小学校で成人式を行い小学生の時クラス自体二クラスしかなかったので少人数で特に何事もなく平和に終えたという思い出でした。

その後にそのまま中学に行き中学の懐かしい面々と逢ったり中学にお邪魔して懐かしい先生方とお会いしたりと楽しかったお話をしたり、思いで話に花が咲いた事を覚えています。
今思い出しても本当に懐かしい思い出です。

特に一番思い出深い事は、小学校でもらった20歳の私へという作文でした。
その当時の夢や好きだった事やりたい事などがびっしり書かれていました。

当時思い描いていた自分とはまったく異なる人生過ぎてびっくりしました。
このように当時を振り返ったりも出来る成人の日はなんだか毎年楽しみになる日でもあります。
たまには初心に帰ったり、懐かしい思い出に浸るのも良いなと思いました。

模様替え!

先週の日曜日に、リビングの片付けをしました。
かなり腰が重くて、1ヶ月くらい前からしなきゃしなきゃと言い続けていました。

模様替えをしようとした理由は、娘がだいぶ行動範囲が広がって、動けるスペースをたくさんとりたかったのがひとつ。
また、電気コードがごちゃごちゃになっていて、見苦しいし使いにくいし、がひとつ。
そして、いつの間にか増殖していたものを、破棄・押し入れ収納したかったのがひとつです。

まずは要るもの・要らないものの仕分けから、要るものの中でもリビングに出しておくもの押し入れに段ボールに入れて収納するもの、を分けます。

意外と、要らないものがたくさん増えていてビックリです。
けっこうスッパリと捨てているつもりだったけれど、色々出てくるものだなぁ、とおもいました。
そのあとは、家具を動かしてたまった埃の掃除。
電気コードの配線は、旦那に任せて、わたしは段ボールに整理。

その間も、娘が色々触ってイタズラしたり、ぐずったり、中断しながらもなんとか片付けも終盤に突入です。

今回のいちばんのハイライトは、帽子とバッグの見せる収納をインテリアとして活かすことです。
新しいバッグを買ったのを機に、S字フックやネットを駆使して、何とか完成しました。

スッキリした上に、帽子とバッグのレイアウトもなかなかの出来で満足です!

好きなら低姿勢になる

この場所が良いでしょとか、ここに居たいでしょとか、私が好きでしょとか、もしも好きでそこに居るのなら、低姿勢に成るべきだっと強要されやすい雰囲気があると思います。
これは他人とのやりとりに限らずに、家族内の家の中でも起こりうる事だと思います。
わがまま言うなら出て行きなさい。
外出先では、言うこと聞かないなら家に帰りなさい。
など親の言いなりにならないと過ごせない雰囲気もあるでしょう。
好きなら、低姿勢にならざる終えない環境にすることによって、親や、以前から居る人は、とても心地良い時を過ごせるのでしょう。
これはある意味、排他的な感覚でもあります。
心の何処かに、家族っというよりも仲間っと言うよりも、部外者であるっという意識が何処かにあるのでしょう。
仲間に入るのは、家族になるのなら、まず低姿勢で居ていう事を聞くと認められるっと言うのでしょうか。
これは強いものが弱ものを支配している感覚にちょっと近い気がします。
言いなりになるのが嫌ならば、家を出て行けば良いでしょう。
そしてその場所を離れると良いでしょう。
でも好きならば低姿勢で言う事を聞くと良いと思います。

最終日

ニセコゴルフ合宿も最終日。

結局3回のゴルフで全部回れたのは一回だけ。

ゴルフ合宿じゃなくなってる!!
しかも温泉の体重計によると、2キロ増!!
これじゃぁ食い倒れ合宿です(T_T)
昨日も雷と大雨のためハーフまでいかずに退散。

なのに今日は晴天!
もう帰るのに本当に残念です。

しかし、今日も食い倒れ合宿名に恥じぬ食欲。

ラストも食べまくるぞ!
と意気込んで向かったのは、グラウビューデンと言うニセコのサンドイッチ屋さん。

昨日は木曜日で定休日の為入れなきて残念だったので、今日リベンジ。

バンズをフランスパンにしてオリジナルサンドイッチを頼みました^ ^
飲み物はバナナミルク。

サンドイッチの大きい事!!
普通の女子だと半分で十分な位です。
バンズも中のベーコンも最高!!めちゃくちよ美味しいです。

でも胃が大きくなっている私はペロり。
お腹いっぱいです。

合宿のシメに最後食べれて良かった!!って本当に食い倒れ合宿になってしまいました。

プラネタリウム

昨日、近くのこどもの国へプラネタリウムを見に行ってきました。
つい先日、こどもの国でプラネタリウムが上映されていることを知ったのですが、毎月19日は育児の日ということで、18歳以下の子どもを連れている大人はプラネタリウムの鑑賞料が無料らしく、昨日はその日に合わせて行ってきました。

上映時間は、30分から40分と短く、私は一歳の息子を連れていたので、途中ぐずらないか心配だったのですが、短時間の上映のため大丈夫でした。

上映内容は、子どもたちも大好きなドラえもんでした。
息子には、まだわからないかなと思いましたが、アンパンマンやドラえもんは子どもたちの好きなキャラクターなので、息子も将来好きになって欲しいなと思いました。

ストーリーは、星座や惑星のお話で、日頃意識して星を見ることはなかなかないのですが、キャラクターたちがお話してくれることで、とても興味が湧きました。
ドラえもん自体、見るのが久しぶりだったので、懐かしい感じがしました。

無料の日でなくても、日頃500円で鑑賞することができるので、もっとたくさんの人に見て欲しいなと思いました。

キャンプに行って来ました。

先日の連休を利用して長野県へ家族でキャンプに行きました。

テントをはってのキャンプは2回目でしたが今回はよいお天気に恵まれました!
前回は雨にたたられて散々でしたから(泣)
早朝に出発後、途中にある群馬県の牧場であそびました。
ヒツジが可愛かったです。

牧場のレストランでランチ後、キャンプ場近くの大型スーパーで夕飯の買出しをしてキャンプ場に向かいました。

テントを張って、早めの温泉に入ってから夕食の準備をしました。

買ったばかりのダッチオーブンでパパが炊き込みのきのこご飯を作ってくれました。

そして奮発した信州牛を焼いて、子供たちが作ってくれたサラダをおかずにしました。

炊飯器で炊くのと違って香ばしくおいしい炊き込みご飯でした!信州牛も美味しかったです。

子供たちも包丁使いがうまくなってきて美味しいサラダを作ってくれたことが嬉しかったです。

やっぱりキャンプの醍醐味はみんなで作るご飯ですよね。

1日の疲れもあって9時前には寝てしまいました。
パパだけひとり焚き火にあたってビールを飲んでいたようです。

翌日は次の日学校と仕事があることもあってテント撤収後はまっすぐ帰って来ました。

また近いうちキャンプに行きたいと思っています。

栗ごはん

秋の味覚と言えば~?
栗ごはん♪
毎年秋になると栗ごはんが食べたいなぁ~と思うんだけど、栗を剥くの大変そうだし、昔、母が栗を剥いてて手を切っていたことを思い出し、自分ではどうも作れずにいたんだよね。

そりゃ、スーパーに行けば栗ごはん用の皮を剥いてある栗も売ってるけど、大体海外産ってゆーか国内産のものが無いんだよね。

だけど、大人になったことだし今年は頑張って作ってみよう!と栗を買ってきました♪
100均で栗の皮むき器も買って。

むきむきむきむき、、、。

!!!
あ?ーー!!
結局手、切っちゃった(涙)
それでもなんとか1時間くらい栗と格闘して剥き終わった♪
ネットで調べた情報によるとビニールに入れて砂糖でもんで冷凍庫に少し寝かせておけば炊いた後も栗が黒くなりにくいみたい♪
ので冷凍庫へ、、、。

まだジャーに白ご飯が入ってるから炊けてないけど、今日にでも炊いてみよう♪楽しみー♪

サプライズ。

 今日の仕事が終わったあと、携帯電話を見てみたら以前の職場でお世話になった上司から、メールが届いてました。

 『出張行ってきて、お土産買ってあるんだ。
』との事。

 この上司も、かなりお世話になった方。

 お互いの距離の中間地点のコンビニで待ち合わせをして、上司が来るのを待っていました。

 待つこと数分で上司が来てくれて、『新天地でも頑張ってる?はい、お土産(^^)!!』
 瓶に詰められた美味しそうなプリンを頂きました。

 さっき、食べてみたんですが本当に美味しい!!
 私、びん詰プリンを産まれて初めて食べましたが、口通りが滑らかで、食べ過ぎてしまいそうになりました。

 本当に、ご迷惑をお掛けして、色々配慮してくれた上司が私のことを気にかけてるとは、思いも知れず、今日は『サプライズ日和』でした。

 こうやって、人脈が増えていくのかと思いました。
有難う御座いました。

 この場を借りて、『ありがとうございました!!』
 

銀座フリーペーパーの実力

個人的に、地方から東京に出ることが一ヶ月に二、三回あるのですが、そのときについやってしまうこと、それがフリーペーパーをもらってきちゃうことなんです。大手ホットペッパービューティーとクーポンランドはマストですね。あと、ウェディング雑誌とかスーモなんかももらってきちゃうことが多いです。
都内でも地域に分かれていて、渋谷版・新宿版などありますが、気に入っているのは銀座版です。銀座って言葉の響きだけでも良いですよね。言ってみたいヘアサロンとかネイルサロンとか、グルメも充実していて見ているだけで楽しいです。
長い電車時間もフリーペーパーを読むことで充実させることができます。しかも、クーポン情報だけでなく、ためになる豆知識なんかも豊富に掲載されているんですよ。おうち美容にも役立つ情報を知ることができるので、そのまま帰って実行しちゃうこともあります。マンネリになりがちな生活に彩りを加える事ができるので重宝しています。