成人の日の懐かしい思い出

今週も仕事が終わりやっと休みの週末になりました。
今週は月曜日が祝日で成人の日という事もあり仕事もお休みでした。

テレビのニュースで色々な地方の成人式の様子を見ていて、その時その時の流行りの成人式の着物の着方や袴の色などを見て私の時とは違い年々派手になって行くんだなと感じました。

ニュースでは必ずお酒を飲んで暴れた事や、式で警察官が出動して騒動になった事などが放送されていて今年もかーと思ったりもします。

やはり、こういったおめでたい日はテンションが上がってこういった事をしてしまう若者が多くなってしまうのですよね。

私の時は、小学校で成人式を行い小学生の時クラス自体二クラスしかなかったので少人数で特に何事もなく平和に終えたという思い出でした。

その後にそのまま中学に行き中学の懐かしい面々と逢ったり中学にお邪魔して懐かしい先生方とお会いしたりと楽しかったお話をしたり、思いで話に花が咲いた事を覚えています。
今思い出しても本当に懐かしい思い出です。

特に一番思い出深い事は、小学校でもらった20歳の私へという作文でした。
その当時の夢や好きだった事やりたい事などがびっしり書かれていました。

当時思い描いていた自分とはまったく異なる人生過ぎてびっくりしました。
このように当時を振り返ったりも出来る成人の日はなんだか毎年楽しみになる日でもあります。
たまには初心に帰ったり、懐かしい思い出に浸るのも良いなと思いました。